秋ヤマメに逢いたい

スポンサーリンク

今シーズンもいよいよ終盤戦です。

スポンサーリンク

秋のヤマメ

狙うは尺

山形の渓流シーズンも残すところ2週間あまり。

県南方面にプチ遠征しようかとも思ったんですが、今シーズンはあまり芳しくないらしいのでパス。北へと車を走らせます。

某川の中流域

某川の中流域に到着。上流域にはだいぶ前に入ったことがあるんですけど、この辺は初めてです。

狙うは尺ヤマメ。今年はまだ大きいのに出会っていないんで、何とか釣りたいんですけど。

どでかいヤツ

1時間ほど釣り上がったところで、幅が50cmも無いような浅い流れ込みに何となくフライを入れてみると。

いきなり、バシャァァ

オレンジ色に染まったどでかい魚体が水面を割って翻りました。

が、痛恨のスっぽぬけ。不意を突かれたせいでフライを引っこ抜いてしまったんです。ちょっと間を置いて、再び流すも反応はありません。 

少し距離をおき、ティペットを7X、フライを16番のピーコックCDCに代え再チャレンジすると。

また、バシャァァ

が、またスっぽぬけ。フライを替へ替へ、何度か流すも二度と反応はありませんでした。

この時期のヤマメはどこから出てくるかわからないので油断なりません。尺ヤマメだとしたら惜しいことをしたものです。

気を取り直して

堰堤に差し掛かり、ブラインドでプールの真ん中あたりを流してみると、水面がモコッと盛り上がりました

大物を期待し、すかさず合わせると。

黒いヤマメ

色黒のヤマメ。尺とはいきませんでしたがなかなかの体格です。たぶんメスですね。

秋だなぁ

ススキが見頃です。9月も半ばを過ぎ、だんだんと肌寒くなってきました。

見頃のススキ

今年はシルバーウィークも無いことだし、あと何回いけるかな。

スポンサーリンク

コメントを残す