初秋の尺イワナ

スポンサーリンク

往生際の悪さが良い結果に繋がることもあります。

スポンサーリンク

そうだ山に行こう

山岳渓流へ

今シーズンはサクラマスとヤマメを中心に狙っていたため、あまりイワナを釣っていません。

このままシーズンを終えるのも寂しいので、今日は尺イワナ狙いで山岳渓流に来てみました。

初秋の山岳渓流

某川の中流域。何回も来ている川ですけど最近はあまりいい思いをしていません。

山のイワナ

最初の1匹をパチリ。そんなに大きくありませんが写真は及第点かな。

尺イワナ

いつもの区間を釣り終わりましたが、尺イワナとは会えずじまいです。

このまま終わるのも焦れったいし、日没までまだ1時間以上あるので、他の区間に入ってみることにしました。

入渓してすぐ、浅いプールの壁際にフライを入れてみると。

浅い堰堤

バシャ。でも、合わせ損なってスっぽ抜け。

念のためフライを交換し再投入するとまた喰ってきました。今度は上手くフッキング。でも、なかなか寄りません。

『ん?これはデカイかも。』

尺イワナ

やっとの思いで揚げてみると尺イワナでした。33cmなんで尺上です。太めでズッシリ。

こういうちょっとした粘りがいい結果に繋がることってありますよね。諦めて帰らないでよかったです。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください