熊鈴、ラジオ、44マグナム

スポンサーリンク

熊に遭遇してからというもの、毎回、いろんな熊よけを試しています。

スポンサーリンク

渓流釣りで使える熊よけ

3連の熊鈴

熊よけの定番と言えば熊鈴です。

3連の熊鈴

この鈴、だいぶ前にワークマンで買ったんですが、3連のためか少し重く、しばらく使ってませんでした。音は値段相応で、あまり響きません。

軽くてよく響くものに買い替えを検討中です。

防水ラジオ

携帯ラジオ。これも定番ですね。渓流だと水没のおそれがあるので、防水型だと安心なんですが、ポータブルではほとんど選択肢がありません。

そんな中、見つけたのがこれ。

防水ラジオ

オーム電機のシャワーラジオ S301Eです。防水性能はIPX4相当、いわゆる防沫形です。110gと軽いわりに音量があります。紐がアンテナ代わりとなりFMも聞けますが、山の中だとほとんど受信できません。AMだと綺麗に聞けます。実売価格は1,500円くらい。

その昔、ケンウッドのVOGELGUIDE(フォーゲルガイド)ODR-01という完全防水ポータブルラジオ(IPX7相当)が売っていたんですが、だいぶ前に廃番になったようです。4万円近くもしたので、あまり売れなかったんでしょうかね。

登山用の携帯ラジオ(山ラジオ)に防水型があってもよさそうなものなんですが、何故かありません。

44マグナム

最後はこれ。おもちゃの鉄砲です。

おもちゃのピストル

音追いピストル(鳥用)。近くのホームセンターで衝動買いしてしまいました。弾は出ません。音だけです。

カネキャップ

カネキャップという玩具用火薬を使います。1リングは8連。

カネキャップを装着

カネキャップを装着しているところ。シリンダーを落としやすいので注意。

ピストルを鳴らす

フレームには『44MAGNUM』の文字。ダーティー・ハリーみたいでカッコいい(古っ)。ちなみに、サイレンサーみたいなアタッチメントは外すことができます。

熊に出くわしそうなところで、引き金を引きます。オートマティックなんで、撃鉄を起こす必要はありません。爆竹と違って山火事の心配をしなくてもいいし、川に入ってても使えるのが便利です。

肝心の音はどうかというと、まあそれなりです。音量は20連の爆竹をバラして1連だけ鳴らしたくらいですかね。音質はパンパンといった甲高い破裂音です。革のベルトでお尻をおもいっきりひっぱたいたような音といえば分かりやすいでしょうか(笑)。

本物のマグナムみたいに重厚で大きな音がいいという人にはこんなものもありますが、ちょっと大げさかな。

スポンサーリンク

コメントを残す